ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛心理学

理想が高いのは○○が満たされていないから

理想が高いのは○○が満たされていないから



「理想が高いのは自分が満たされていないから」
こんにちは、ハッピーカムカムの大前です(*^▽^*)
さて、実は理想が高くてなかなかご縁に恵まれないのでは というご相談を承ることがあります。
特に、バブルを経験したことがある世代において 顕著に現れる傾向がありますね。
経験が時に、頭でっかちになり 本能が弱くなるてこと あるんですよね(;^_^A
特に、 ときめかなくなったというのは 本能が弱くなっているサイン!?
そこで、この
“理想の高さ”
というのは一体何でしょう。

自分に問題があるときは...



私が思うに 理想が高いというのは 自分が足りていないから 相手に求めるのであって 自分を満たすことが先ではないでしょうか?
・「自分が」経済力が不安だから、相手に求める ・「自分が」家庭を支える自信がないから、相手に求める
すべて、根底は「自分」にあるのではないでしょうか?
では、自分に問題があるときはどうしたらいいのでしょうか?
心理的に
・未来を考えすぎると「不安」になります ・過去を掘り下げすぎると「憂鬱」になります
変な話、 老後の不安など未来を考えすぎても その不安は消えないですし 過去の家庭環境や、 失恋話を いつまでも掘り下げすぎても憂鬱になるものです。

大事なのは今



「大事なのは、今」
本当に立ち直るのに必要なことは 見えない未来やトラウマだらけ!? の過去に時間をさくのではなく
「今、 ここにいる自分」 の時間を充足させることが 一番の早道だと思いますよ!
自分が「今」に集中できる時間を充足できれば 「今」の世界がみえ、 「今」の世界が変わることで 幸せな「未来」に繋がると思いますよ☆(o^-')b
さて、皆さんは「今」を充足できていますか?

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.