ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

お見合い男性の心理とは?本音を知って成婚率を上げるポイント

2015年4月9日

こんにちは、ハッピーカムカムの羽田です。
今回はお見合いに参加する男性がどのような心理状態でいるのかについて、詳しくご紹介していきます。
男性の心理や本音をしっかり理解しておくことは、成婚率を上げるための大切なポイントです。気になる男性にアプローチするのにも役立ててみてください。

お見合いに参加する男性の心理

お見合いに参加する男性の心理
お見合いに参加している男性は、次の3つのような心理で臨んでいます。

できる限り理想的な結婚相手を探したい

お見合いといえば、結婚相手を見極める重要な場所です。
当然ながら、結婚相手候補を探しに来ています。
できるだけ多くのポイントを見極めて、自分に合うかどうか判断したいという心理です。

相手のことをよく理解した上で検討したい

自分に合う女性かどうかを判断するためには、相手の女性がどのような人なのか知ることも大切。お見合いでは「この人のことをもっとよく知りたい」という心理で参加しています。
そのため、男性の質問をはぐらかしすぎたりしないようにしましょう。

直接会ってその人を確かめたい

お見合いは直接会って話ができる場です。書面の資料だけではお互いの雰囲気がわかりませんよね。
書面では自分に合いそうだと感じていた人が直接会ってみるとそうではなかったり、反対に合わなそうだと感じていた人と話が盛り上がったり。その人の雰囲気を確かめたいという心理も大きいです。

会話や態度からわかる男性の本音

会話や態度からわかる男性の本音
お相手の男性が本音ではどのように考えているのかなかなかわからないものですが、会話やしぐさからある程度予想することができます。

手を何度も組み直したり、両手を握る

緊張している時に取るしぐさです。
特にまだお互いに出会ったばかりのタイミングだと、こういったしぐさに繋がることがあります。

首筋または後頭部に触れる

男性の頭の後ろをかいたり、首元に手を当てるしぐさが多い場合、緊張感や不安を感じています。この動作をする場合、彼にとって話したくない話題に触れてしまった可能性も。
いいづらいことがある時にもこのようなしぐさをするので、話題を変えてみるのも良いですね。

前屈姿勢気味で身体も女性の方を向いている

目の前にいる女性のことをもっと知りたいと考えた時にこういった姿勢になります。反対に、どちらかというとテーブルから椅子を引いていたり、身体を女性に対して斜めに向けている場合は居心地の悪さを感じている可能性も高いです。
早く帰りたい、この場から離れたいという気持ちを抱えた時にも離れたり横を向いてしまいます。

笑顔が多く、目を見て話す

お見合いといえば最初は自分の印象を良くするために、ニコニコスタートします。時間が経ってもその状態が続き、きちんと目を見て話してくれるようならその男性に良い印象を与えられている可能性が高いです。
話している最中にどんどん無表情になっていったり、自分の方を見てくれなくなった場合は要注意だといえます。

身振り手振りを交える

会話をする中で身振り手振りを交えたジェスチャーを添えて話してくれているのなら、より自分の気持ちを深く伝えたい、もっと自分のことを知って欲しいという気持ちの表れです。

結婚したい男性が見ているポイント

結婚したい男性が見ているポイント
男性はお相手の女性のどんなところをチェックして、結婚相手にふさわしいかどうかを判断しているのでしょうか。
ポイントは次の3つです。

居心地が良いか

初めのうちはどうしても緊張してしまうものですが、ある程度打ち解けた関係になれた時に一緒に居て心地が良いと感じるかどうかは重要なチェックポイントです。
お互いに楽しく話ができるように配慮しましょう。
男性に対する気配りができるかどうかをチェックしている方も多いです。

基本マナーがなっているか

最低限のマナーは必ず必要になります。例えば、2人でどこかお店に入って注文をした時に、店員への言葉遣いが乱暴だったり、食事の仕方が汚かったりするとマイナス評価に繋がってしまうのです。

行動が女性らしいか

乱暴な言葉遣いや態度がないかもチェックしています。
家庭的な女性らしさを感じさせられるとベストですね。

男性の気持ちを冷めさせるNG言動とは?

男性の気持ちを冷めさせるNG言動とは?
言動の中には男性の気持ちが一気に冷めてしまうものも。
次の5点には特に注意しましょう。

乱暴な言葉遣い

荒々しい言葉遣いはNGです。普段友達に話している時に言葉が汚くなってしまう方は特に注意しましょう。

相手のことを否定する

ある程度仲良くなっていくと、自分と意見が違うことがあった時に相手のことを否定しがちです。男性は女性から否定されると下に見られたように感じ、一気に気持ちが冷めてしまいます。

自分から話題を振ろうとしない

男性からだけネタを提供していると話が続きません。全く会話を盛り上げる気がないような女性は冷めてしまいます。

声が大きい

静かなレストランなどで大声で話すのは、それだけで冷められます。また、会話が盛り上がってきた時に両手をたたいて笑う人もいますが、これもうるさいと感じられ、気持ちが冷めやすいです。

スマホばかり触っている

まだ相手に慣れていなくて気まずかったりするとついスマホを触ってしまいがちです。
ですが、「俺の話に興味ないのかな?」と受け取られてしまうので注意しましょう。

お見合い男性の心理を知り成婚率を上げるには?

お見合い男性の心理を知り成婚率を上げるには?
お見合い男性の心理を知ることは成婚率を高めるためにも効果的です。
例えば、次の3つのポイントを頭に入れておきましょう。

追われる女になる駆け引きをする

女性の方からばかりアプローチしていると、男性は追うことをしません。男性には狩猟本能があり、これが働いている時に気持ちが燃え上がるのです。
そこで、簡単な女性と思われてしまわないように、駆け引きをしましょう。どうしても落としたい男性にはまずはしっかりアプローチをし、好意を感じてもらってから少し引くと効果的!
すると、「あれ、急にどうしたのかな?」と、女性のことが気になり始めるものです。

しっかり印象に残る

何人もの人とお見合いをしている男性の場合、印象に残らなかった女性は結婚候補から外れてしまいます。まずは男性の印象に残る存在を目指しましょう。
例えば、お見合いの最後のほうに話したことは記憶に残りやすいので、重要なアピールポイントは最後に残しておくのもおすすめ。
それから、さりげなく触れるのも効果的です。別れ際に握手を求めるなどして彼の印象に残りましょう。

自分磨きで自信をつける

男性はポジティブに前を向いている女性を好みます。そのため、自分と向き合い、成長に結びつけていきましょう。自分磨きをしている女性はとても美しく見えるはずです。

男性の心理を知って賢く婚活

男性の心理を知って賢く婚活
気になる男性がいると、とにかく自分から積極的にアプローチすることばかり考えてしまいがちです。
もちろんそれも悪いことではないのですが、男性の狩猟本能は書き立てられません、、、
男性がどのようなことを考えてお見合いに臨んでいるのか、どんな反応や対応をすればよくみてもらえるのかといったところまで考えた上でアプローチしてみてはどうでしょうか?
そうすることに効率よく気になる男性の記録に残りますし、短期間で関係を深めていくことも可能です。
特にライバルが多そうなすてきな男性とお見合いをする際にはこういったことまで考えてみてくださいね♪

キラキラハッピーカムカムキラキラ
ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.