ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

擬似恋愛のすすめ

恋愛の「カン」を取り戻す


こんにちは、ハッピーカムカムの羽田です。
先日、山田詠美さんの「風味絶佳」を読みました。
スペースとお金の節約のため、ハードカバーでなく文庫派の私。
先日やっと文庫化されました。本当に待ち遠しかったですね。
相変わらず、はっとさせられる世界を描いておられました♪

恋愛小説や映画は元々好きなジャンルということもありますが、
恋愛や結婚をお手伝いする立場として、
「恋する気持ち」を忘れてはいけないと、
意識してチェックするようにしています。

読み終わった後(観終わった後)は、
しばらく作品の世界に飛んでいってしまうのが悪いクセだと旦那に言われますが、
擬似恋愛を楽しみたくて読んでいる(観ている)ところもあります。

会員様の中には、しばらく恋愛から遠ざかっている方が少なからずいらっしゃいます。
惚れっぽい方は別として、それ以外の方にとって「好きな人」というのはそうそう現れませんから
1つの恋から期間が空いてしまうのはよくあることだと思います。

ただ、それには大きな問題もあります。

恋愛から遠ざかっていますと、「この人!」という直感も働きにくくなり、
「この気持ちは恋なのかなぁ。多分ちがうだろう。」と自分が恋をしているにも関わらず気持ちに気づかなかったり、
振られることを恐れすぎたり、頭で考えすぎてしまって行動できなくなってしまった結果、
ご縁を逃してしまうことがよくあるのです。

つまり、恋愛においての「カン」が鈍るのですね。

本能に理性が勝ってしまうというか。。。

かつての私もそうでした。
恋愛から遠ざかっていた時がありまして、自分の気持ちにまったく気づかなかったのですね。
周りから「○○のこと好きなんでしょ?」と言われても、
「?何を言っているのかしら?」と思っていました。
そんな私が自分の気持ちに気づいたのは、周囲から言われた3ヶ月後。。。
おそっ。。。

「好き」に敏感になる


グループ交際での出会いでしたので悠長に時間をかけていられましたが、
「短期決戦」のお見合いにとって3ヶ月も自分の気持ちに気づかないのは大問題ですね。

お見合い活動では、お見合い後に連絡先の交換が成立した場合、
交際マークをつけての交際まで1ヶ月~多くて3ヶ月と期間が決まっています。
もちろんケースバイケースですけど、大体の目安は1ヶ月~3ヶ月です。
その間にお互いの恋愛感情を高め、なおかつ、結婚相手として相応しいか判断することが必要となります。

ですから、「恋愛のカン」が鈍っていると、活動に大きな支障をもたらすことになってしまいます。
いつでも「スタンバイOK、ピッチに立てますよー!」という状態にしておかないと
せっかくのご縁が他の方に持っていかれてしまう可能性が大いにあるのです。


恋愛の感度を高める


その予防策として「擬似恋愛」をおすすめいたします。
たくさんの小説や映画、周囲の人の恋愛話に触れてください。
現実に恋愛をしていなくても、こういったものに触れることで恋愛の感度を高めることはできます。


男性も女性も、擬似恋愛をたくさん経験して、現実の恋愛につなげていただければと思います♪
そこで得たものが恋愛を進める上で役に立つこともありますよ♪

風味絶佳/山田 詠美
¥1,290
Amazon.co.jp
A2Z (講談社文庫)/山田 詠美
¥490
Amazon.co.jp

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.