ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

結婚相手は外見より中身重視な意見、崩壊・・・

結婚相手の顔は重要?


こんにちは、ハッピーカムカムの三島です。
先日、衝撃的な記事を発見しました。

「結婚相手は見た目より内面重視」な意見、崩壊…」


この記事は、お見合いをした男女732人に
「お見合いを断った理由」のアンケートをとったものです。
サンプル数は少ないですが、お見合い活動中の皆様の声を集約していると思われます。
これによりますと、
お見合いお断り理由堂々の第1位は「合わなかった」だそうです。
2位は「相手の言動・動作」、3位は「容姿」とのことです。

さて、「合わなかった」という答え。
大変抽象的な答えですので、何が合わないかを詳しく聞いてみると、
「好みのタイプでなかった」という意味が1番多かったそうです。
「タイプとちがう。」ということを合わないとは言いませんから、
皆さん、「タイプじゃない。」と断るのは、気が引けるのでしょうか・・・。
昔から「人は見た目じゃない!中身だよ!」と言われてきましたが、
昨今、中身<外見の風潮が高まってきていると思います。

中身を見る前に、「まず外見ありき」なのですね。


見た目はいいに越したことない


本屋に行けば、「見た目が9割」なんて本が売れていたり、
年齢層を問わず、ファッション雑誌の創刊も相次いでいますね。

自分の外見に自信を持っている人って、世の中にどのくらいいるのでしょう。
外見に自信を持てない人にとって、
「人は見た目じゃないよ、中身だよ!」という言葉は大変力強いものではありますが、
それに逃げていると、お見合い活動を乗り切れません!

男性のブラッシュアップはもちろん、
女性も引き続きブラッシュアップしていきましょう!

男性でありがちなのは、「外見に無頓着」という方ですので、
素直にプロのアドバイスを受け入れてくださることが1番です。
また、同年代の俳優さんと比べて何が足りないか、
分析されることをお勧めいたします!

女性でありがちなのは、気は遣っているけど
「男性受けする格好ではない。」
「若作りになっている。」
という方でしょうか。

この2つとも、性目線<自分の好みとなっているところがあります。
いずれも自分で気づかないことが多いのですが、
周囲の男性の意見を聞いたり、雑誌を読むなどして
「男性目線」を研究してください。

「自分らしさ」を捨てない


かといいましても、勿論何よりも「自分らしさ」は大切です!
「自分らしさ」を失わずに、異性の目を意識した外見を作っていけるか。
私にとっても課題です!
年相応のブランドは、体型や微妙な色、柄の具合など、
今の自分が1番美しく見えるようデザインされていますよ♪

変わりたいけど、どう変わっていいのか分からないという方。
思い立ったが吉日です。
私たちアドバイザーに意見を求めたり、友達に聞いてみたり(厳しい意見を言ってくれる人がベスト)、
外見を磨いて、中身も磨いていきましょう!

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.