ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛心理学

男女の愛情表現の違い

男性会員様からの質問にお答え



こんにちは、ハッピーカムカムの大前です(*^▽^*)
 
当社は、おかげさまで創業17年。 ご成婚実績1400組以上ある結婚相談所です。 さて、結婚相談所というと皆さまどのようなイメージをお持ちですか?
 
敷居が高そう。
結婚できない人が集まっていそう。
 
このようなイメージを持たれている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 
長年業務に携わる中で、これだけ男性と女性がいる中で、 結婚できない人はいないと思っています。 結婚相談所の役割とは、 仕事が忙しいなど、日々の生活の中では 出会いに限界がある皆様のために ご要望に応じた人をじっくりヒヤリングをした上で、 代わりにお相手をお探しするお手伝いから、 時には恋愛相談をしたり、 客観的にどの方が良いかアドバイスをしたりしながら、 心から幸せなご成婚へと導くものです。
 
当社は、男女のベテランのアドバイザーが、 親身になってご成婚へと導かせていただき、
1年以内にご成婚実績52.2%という実績を 挙げさせていただいております。

質問【女性はどうして愛情を確認したがるのでしょうか?】



さて、今回は男性会員様からの質問内容です。
 
「彼女から私のこと好き?って聞かれます。 女性はどうして愛情を確認したがるのでしょうか。 自分は、あまり言葉で愛情を表現するのが苦手です。 また、こう聞かれたらなんて答えたらいいのでしょうか?」
 
=======================================================================================================

女心を安心させるためにも日頃から言葉で伝えてあげる



これは、 よくあるご相談内容の一つですが、 「男女の愛情表現の違い」 からくるものですね。
男性からすると、自分はこれだけ愛情を示しているのに、 どうしてわかってくれないのだろう?と思うかもしれませんね。
太古の昔より 男性の愛情表現が、行動(DO)であるのに対し 女性の愛情表現は、存在(BE)である傾向があります。
存在というのは、【関係性】といってもいいかもしれません。
その人の彼女なのか?妻なのか?ただの浮気相手なのか?
どういう【関係性】であるのか?をはっきりさせないと 不安になるのが女心というものです。
あやふやなグレーゾーンというものを多くの女性は好みません。
そして、
【関係性】に【言葉】という根拠があって はじめて安心するのが女心というものです。
例) ・彼女である (関係性) + ・好き(言葉)
これが、ワンセットのため どんなに高価なプレゼントを贈っても、食事をおごっても この言葉を聞かない限りは安心できないものなのです。
つまり、このようなことを確認したいということは 女性は心から安心したいのですね。
ですので、もしご質問にあるように 「私のこと、好き?」と聞かれたら 笑顔で 「好きだよ」 「好きに決まってるじゃない!」
と、素直に好きな気持ちを言葉でも表現するのが よいかと思います。
多くの男性は、シャイな面があり 好きと言葉で表現することに抵抗がある方が 多いのもわかります。
ですが、ここは 「男女の愛情表現の違い」 であると認識して 相手が安心するような言葉を返すことができたら 安心感が生まれ 二人の関係はもっと深まると思いますよ❧
回答者:アドバイザー大前
ハッピーカムカム
恵比寿・広尾のワンランク上の結婚相談所 創業17年、成婚者1,400組 業界トップクラスの成婚率52.2% メディア・講演実績多数
 
何がワンランク上なの?はこちら

【毎月先着20名】無料相談予約はこちら お問合せはこちら
ハッピーカムカム公式メルマガ ~33日で運命の出会いを引き寄せる~

読者登録はこちら  

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.