ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

お見合いアドバイス

お見合いは映画の予告編

「映画」に例えてみる



こんにちは。ハッピーカムカム岡部です。 ヽ(*゚∀゚)ノ〜☆
突然ですが、映画って好きですか?
映画館に映画を観に行くとしたらどんな映画見に行きますか?
まず、その映画を観に行こうと思ったきっかけってなんでしょうか。
・脚本、ストーリーが好きだから。
・キャストに好きな人が出ているから。
・CMとかYoutubeとかで予告編を観たから。
・シリーズ物で次が出るのを知っていたから。
・知人や同僚から聞いたから。
・ネットでレビュー見たから。
多分いろんなきっかけがあったと思います。
お金払ってでも見に行こうとするくらいですから。
つまり、それだけ見たいと思わせるパワーがあったわけですね。
そこで僕は思うんです。
もしこれが婚活だったら。お見合いだったら?
あなたの人生という一本の映画の、予告編をちゃんと言えて、
相手の人が、
「その映画に僕は見たい。いや、出たいぞ!」
と言わせられるとどうでしょうか。
将来、どんな家庭を持ちたいですか?という質問に、
笑顔の絶えない明るい家庭です。
とか、就職面接のテンプレみたいなことを言ったところで、
相手の方は、心に響いて結婚したいと思うでしょうか?(;^_^A

日本人は「ストーリー」に弱い!



日本人は、世界に比べたら裕福な国。
子供の頃から、絵本や童話、漫画、アニメで育ってきました。
つまり、「ストーリー」に弱いんです。
ストーリーを持ってる人は、
すごいと言われるように教育されてきたってことです。
そこで、あなたのストーリーは魅力的で、
未来を見据える
相手が感動するような内容ですか?
今週もお見合い多数設定させていただいていますので
是非お見合いは映画の予告編だと思って「ストーリー」を意識してしてみてくださいね。
 
お互いにとって有意義な時間となることを心から願って応援していますよハート
 
つづく

キラキラハッピーカムカムキラキラ
ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら



 

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.