ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

婚活女性必見!男性から選ばれる自己PRの書き方とは

2019年5月2日

婚活女性必見!男性から選ばれる自己PRの書き方とは
婚活を成功させるために大切なのは、「自己PR」です。
相手がどのような人なのかわからない中で、唯一の情報源となるのは写真と自己PR。婚活の決め手になると言っても過言でありません
それでは、一体どのような自己PRが効果的なのでしょうか?今回は、女性が気をつけたい自己PRのポイントについて解説していきます。

婚活を成功させたい女性が書くべき自己PRの内容

婚活を成功させたい女性が書くべき自己PRの内容
それでは早速、婚活を成功させるために女性が書くべき自己PRの内容やポイントについて見ていきましょう。

なぜ婚活をしているのか

まず書くべきことは、「なぜ婚活をしているのか」という理由です。
どのようなきっかけで婚活を始めたいのか、なぜ結婚したいと思っているのかなど、理由を書くことがポイントとなりますが、ここで大切なことは「ポジティブな姿勢を見せる」ということ。

「年齢的に結婚できないかもしれないと感じたから」など、ネガティブな印象を与える理由は控えたほうが無難です。
年齢や家族からの要求を婚活の理由とするのではなく、ご自身の幸せのため、家族を作りたいという思いから婚活をしているということをアピールできれば、異性に対して「結婚に対してポジティブに考えている」と受け取ってもらえます。
具体的には次のような自己PRが好印象です。

・結婚した友人の幸せそうな姿を見たから
・結婚をして幸せな家庭を築きたいと思ったから

ご自身が結婚をして幸せになりたいと考えていることがわかるような、明るい印象となるように心がけてください。

価値観を伝える

次に書くべきことは、ご自身の価値観です。
結婚をする上で、価値観の一致は欠かせない要素。結婚をしてから、結婚に対する考え方が違った…という事態に陥らないよう、結婚への価値観は記載しておくべきです。
具体的に書くべきを確認してみましょう。

・お互いに思い合って困難を乗り越えていける家庭を作りたい
・お互いの考え方・価値観を尊重していきたい

このように、「自分も努力して幸せな家庭を築いていきたい」という気持ちが見える自己PRが好印象です。
くれぐれも、お相手に対する要望ばかりを羅列しないように気をつけてください。「要求が多い人」だと敬遠される可能性があります。
結婚に対する価値観を伝える際には、少し控えめなくらいにしましょう。

家事スキルを伝える

女性が結婚をする上で欠かせないポイントである「家事スキル」
男女雇用均等法が一般的となっている現在でも、やはり家事は女性の仕事であるという風潮は根強く残っています。
男性が主夫を希望していなければ、結婚をするにおいて「家事が得意である」ということは女性にとって強力な武器となることは間違いありません。
そのため、家事が得意であれば全面的にアピールしておきたいポイントですが、もし家事が得意ではない方は、家事のスキルアップに努めているということをアピールしておきたいものです。
例えば食生活や家事に役立つ資格の勉強をしている、料理教室に通っているなどのことをアピールすれば、結婚に対して前向きな姿勢を持っていることが伝わり、好印象になると思われます。

料理の腕前について

家事スキルのひとつではありますが、「料理の腕前」についても、自己PRにて表現しておきたいポイントです。
「男は胃袋でつかむ」という言葉があるように、ほとんどの男性は料理上手な女性を好みます。

・冷蔵庫にあるもので工夫しながら料理を作ることが好き
・レストランの味を自宅で再現することが好き
・自宅で食べる料理がいちばんだと思ってもらえるようにしたい

上記のように、基本的な料理スキルがあることをアピールすることは好印象。
普段から自炊していることを、その理由と併せて書くとより信憑性が高まります。普段から自炊をしている女性に対しては、「倹約家」というイメージも湧き上がるので、さらに家庭的な印象を与えられるように。
料理が好きな方は、具体的などのように得意なのか自己PRで記載するようにすると、お相手の方の興味を引けるようになります。

休日の過ごし方

休日の過ごし方は男性にとって、お相手のプライベートな一面が垣間見られる貴重な情報となります。
興味のあること、趣味、得意なことなどをアピールできる上に、ライフスタイルや人生観も表現できる項目であるため、男性も慎重にチェックしているところです。
休日の過ごし方を書く際には、具体的に書くことが大切。
例えば、次のような書き方がおすすめです。

・友人と買い物にでかけたり、新しいお店を見つけてグルメを楽しんだりしています
・友人とスポーツを楽しむことが多いですが、一人でゆっくりと読書をして過ごすことも好きです

このように、具体的に「誰と何をしてどのように過ごしているのか」がわかるように記載すると、男性から関心を持ってもらえる可能性が高まります。

男性から選ばれる自己PRにするためのコツとは?

男性から選ばれる自己PRにするためのコツとは?
それでは、男性から「会ってみたい」「どんな女性か知りたい」と思われるような自己PRを作るためのポイントをご紹介します。
自己PRは女性の婚活において重要なポイント。しっかりとコツを押さえて、多くの男性から興味を持ってもらえるようにしましょう。

料理の腕前をPRする際には伝聞調で

自己PRを作成する上で大きなポイントとなる料理の腕前。しかし、自分から腕前を披露することに抵抗を感じるという方もいるものです。
自分からアピールすることに抵抗がある、自慢のようになることを避けたいという方は、「伝聞調」で書くことがおすすめ

・昔から料理が好きで、料理が上手な母からもレパートリーの多さを褒められるようになりました
・友人とのパーティーで料理を作ると、いつも「おいしい!」と言ってもらえます

このように、他の人から料理の腕前を褒められるという風に記載すると、抵抗なく腕前を披露することができます。料理以外の特技にも使えるので、ぜひ試してみてください。

お相手と協力する姿勢を見せる

結婚は「お相手と協力しながら生きていくこと」です。そのため、自己PRでは「お相手に頼る」のではなく、「お相手と協力したい」ということをアピールしたほうが好感触。
ご自身の年収と大きく差が開く金額をお相手に要求したり、現実的ではない理想を要求したりすると、結婚に対して「協力」ではなく「依存」の雰囲気を漂わせてしまうため気をつけてください。
女性の自己PR文では「二人で協力して」「一緒に」などの言葉を入れると効果的です。

婚活中の女性は自己PR文の作成に力を入れて

婚活中の女性は自己PR文の作成に力を入れて
婚活をするときに重要なポイントとなる自己PR。自己PRは女性にとって、婚活のカギとなると言っても過言ではない部分です。
婚活をしている理由やご自身の価値観に加えて、休日の過ごし方や料理の腕前など、ご自身を存分にアピールするために書くべきことを把握し、効果的な自己PRを作成しましょう。
ただし、自己PRには気をつけるべきポイントもあるので、書くべきことと避けるべきことを区別して、より男性の印象に残る自己PRを作成することが婚活のポイントです。

もし、もっと効果的な自己PRを作成したいという方がいらっしゃいましたら、結婚相談所「ハッピーカムカム」の無料相談予約をご利用ください。アドバイザーが親身にあなたに寄り添って、あなたにとって効果的な自己PRの作成方法をアドバイスさせていただきます。

ハッピーカムカム

恵比寿・広尾のワンランク上の結婚相談所 創業18年、成婚者1,500組以上。業界トップクラスの成婚率53.9% メディア・講演実績多数。

キラキラハッピーカムカムキラキラ
ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら

 

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.