ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

お断りされた時の対処法

お断りされた時の2つのポイント



こんにちは、ハッピーカムカムの大前です。
今日は「お断りされた時の対処法」です。
さて、月曜日は週末のお見合い結果を報告する期限日ですので少し複雑になる日ですね。
必ず交際希望かお断りかどちらかをご連絡するのですが
お断りされた時、どうしたら良いのでしょうか。
2つポイントがあり
①当日に白黒ジャッジしない
②課題と振り返り
があると思います。

①当日に白黒ジャッジしない



感情的にもう辞める!とか白黒ジャッジしないことです。
まずは自分の中で湧き上がってくる感情を
しっかり自分で受け容れることが大事です。
感情が落ちつくまで1週間は様子をみることを推奨します!

②課題と振り返り



次に課題と振り返り。
お断りされるということは
自分の課題が必ずあるはずです。
どんな出会いにも必ず意味があるはずで
何に気づくことができたのか?
できたことを振り返る時間も必要です。

「静観する」こと



また、月末に近づくと仕事に追われる方々も多く
婚活まで手に回らない方も多い傾向があります。
特に男性は仕事をしている時は、仕事に集中していて
同時に女性のことまで考えるなんて器用なことできない方が多いです。
脳の構造が男女違いますので
自分ができること=相手ができる
とは限らないと割り切った方が気が楽だと思います。
時に【静観する】ということも大事だと思いますよ。
普段、すぐ白黒ジャッジをしやすい。
待つのにが苦手、という方は自分の課題であることが多いので
【静観する】
ということも少し意識して見てくださいね。
少しでも活動の参考になれば幸いですリボン
つづく
キラキラハッピーカムカムキラキラ
ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.