ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

アドバイザー日記

浴衣寿司~浴衣でデートにお勧め~

浴衣でお寿司デート



ども。代表の峰尾(♂、36歳)です(=⌒▽⌒=)
妻と、「浴衣でも着て、おすしでも食べたいね~」などと話していたので、
昨日、築地の玉寿司本店へ音譜
僕、昔、毎週月曜日に築地のジムに通っていたくらい、大のお寿司好きですラブラブ
なぜに築地のジムに通うかというと、漁師さんが、その日仕入れた魚が、どこに流れたか、
サウナで話しているからなんです。
で、耳を済まして聞いていると、やはり、玉寿司本店は強いビックリマーク

いいネタ集まってます!!

この時期の鰯は、本当に油が乗っていて美味しいドキドキ
これ、石垣貝
もともとは、貝がシャリから動いて逃げないように海苔で巻いたのが
軍艦巻きの原点だとか。


「深い」プロの仕事



ところで、おすし屋さんが値段をつけない「り」って、ご存知ですか?
「おしぼり」、「あがり」、「しゃり」、「かっちり(マッチ)」、「はばかり(お手洗い)」。
おすし屋さんは、ネタが美味しくて当たり前。
ネタ以外の料金を取れない部分にいかにこだわるかがプロの仕事ということです。
深い~目
当社も、結婚相談所ですから、良いご縁をつなぐのは当たり前。
それに付随するサービスをいかに展開するか、日々楽しみに考えていますグー

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.