ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

婚活日記

男と女の違い(趣味編)

男女の考え方の差



こんにちは。
ハッピーカムカムの田島です。(=⌒▽⌒=)
さて、男と女の違いとして今回は
「趣味」について書いてみます。
婚活でもプロフィール欄に趣味
を書くスペースがありますので
ご参考までに・・・。ラブレター

男性は趣味にこだわりが強い



男の子男性は趣味に
自身のこだわりが強い方が多い
かもしれません。
いわゆるマニア、オタクというのも
女性より男性のほうが
連想しやすいかもしれませんね(;^_^A
より「モノ」にこだわり大切に使う
ために例えば靴も何足も
そろえていたり、そのシューズブラシ
も数十本もそろえていたり
メンテナンスにも時間とお金を
かけたりするのも男性の傾向です。
特に車は男のシンボル(象徴)
といっても過言ではありません。
そして、その趣味と交友関係が
あればある程度生活に満足して
しまうため、結婚に対する意識も
女性より男性のほうがもちにくい
かもしれません驚き

女性は「広く浅く」



女の子一方、女性は?
女性の趣味というのは
率直なところ、暇つぶしくらいであせる
色々なことに興味はもちやすいものの
「広く浅く」であったり男性ほどの
こだわりがないように見受けます。
現実的に今必要な分だけ「モノ」も
あり、+アルファくらいであれば
そういう
「現実的な思考」が女性の特徴でも
あります。
それは、古来縄文時代より
男性は狩りにでて物資を調達し
女性はそれをコミュニティの中で
上手く分配するDNAを受け継いで
いるからこそだと思います。
ですので、根底的に物欲というのは
男性のほうが高くて当然なのかも
しれません。
そして
趣味に没頭することも特にない女性は
「モノ」や「趣味」よりも
より深い人間関係で満たされる
傾向もあります。
よって
こだわりの強い男性の趣味と
こだわりが別にない女性の趣味
には大きなギャップがあり
「無理に同じ趣味の人を探す
必要はない」ココ
と見受けます。
会話の共通点を探したく
ついつい「趣味」に目がいきがち
ですが、女性側がそれを強く
アピールしていないかぎり
女性はそれほど趣味を優先としていないと
みたほうがいいかもしれませんね。
反対に男性側が強くアピールして
いるのであれば、自分の趣味ではなく
男性側の趣味に興味をもって
あげる姿勢が好ましいかと思います。
なお、
趣味はマイペースに愉しみたいもの
一緒に愉しみたいものとは「ベツモノ」
のように思います。
このあたりの相性というのもありますし、
異性の本音はわかりずらいところが
ありますので、不安だなーと感じる方は
ご遠慮なくアドバイザーまでご相談
くださいね。Wハート

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.