ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

どんな人と結婚したらよいかわからない人へ~結婚相談所に是非~

意外と多い悩み?どんな人と結婚したらよいかわからない



こんにちは。
ハッピーカムカムの大前です。(=⌒▽⌒=)
結婚相談のヒアリングで
どんな人と結婚したいか?
という質問に対して、
多くの方がすぐには回答せず
「・・・誠実な人」
「・・・優しい人」
(男性の)収入は、
「経済的にある程度余裕がある方」
と答える方が多い傾向があります。
(シニア婚になると介護という現実
がせまっているため、
異なってくると思いますが(;^_^A)
つまり、非常に漠然としているので
逆に
「どんな人と結婚したらよいかわからない」
と悩んでいらっしゃる方も多いです。あせる
このままなんとなくあいそうな方と
ひたすらお見合いし続け、
自分で気づくというのも1つある
かもしれませんが、
弊社では、
“できるだけ無駄なお見合いはしない”
をモットーとしております。
それは、ダメだった時の心理的ダメージが
それだけ蓄積されてしまい

婚活疲れになりかねないからです

まずは「自分を知る」ことから始めましょう



この場合、逆パターンを聞く場合もあります。
「どういう人(行動)がどうしても嫌なのか?」ココ
年齢が上になればなるほど
経験も積み重なるので
・こういう人・行動は嫌!
という自分なりの価値観が固まって
きやすく、それはなかなか変わらなく
最初は我慢できても、後に
すれ違いが避けられない傾向が
あるからです。ガクリ
そのポイントが具体的であればあるほど
逆に反対の人を探すほうが
簡単だからです。
・どういう時に「不誠実」と思って嫌なのか?
・どういう時に「優しくない」と思って嫌なのか?
それがヒアリングすると
・1週間に一度もメールも返事できない
ことで「不誠実」と感じる人もいるわけです。
「嫌」という拒絶反応というのは、
すれ違いが目にみえてます・・・。
一見、ネガティブに見受けやすい
「嫌」という中に、実はその人がもっている
「譲れない価値観」
「大切にしたいもの」
というものもみえてくるものです。
ですので、
「どんな人と結婚したらよいかわからない」
場合、
まず自分の感情に素直に傾けて
・どんな時に嬉しいか
・どんな時に嫌で我慢できないか
など、
まず「自分を知る」のが近道かと
思います。ココ
そうはいってもすべての人が
自分のことは盲目だからこそ、

弊社では対話を重視



弊社では業界で一番早く
「専属アドバイザー制度」
をもうけ、
データマッチングではなく
「対話を重視」して
会員様のお人柄や価値観を把握
できるよう尽力しています。
アドバイザーと二人三脚で
なるべく無駄なお見合いを重ねず
納得できる恋愛結婚への近道
となるよう、
アドバイザーも日々精進
したいと思いますビックリマーク

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.